« FREEWHEELERS ハット 【LENNY BRUCE <BLACK HERRINGBONE TWILL>】レニーブルース:ブラックヘリンボーンツイル 久々の入荷です! | トップページ | FREEWHEELERS ニールシャツホワイトペッパーシャンブレー 入荷! »

2011年9月20日 (火)

WARP AND WOOF 【"Original Grizzly Jacket / Type 1930's J.C Pennys"】 サイズ感について

L1150901

何件がお問い合わせをいただきましたサイズ感についてです。

身長170cm、体重は普通ですが肩幅が狭く痩せ型のため一般的な165cmぐらいの方と同じぐらいの体型ではないかと思われる当店店長がサンプルのサイズ38を着用してみた画像です↓

Grizzlyjacket38_bn0003_2

冬場に着るであろうことを想定して、残暑厳しい中インナーにスウェット(cushmanフリーダムスリーブSサイズ)を着てトライしてみました。

よ~く見ると肩幅が狭い私では肩が落ちてしまっておりますが、ラグランスリーブのような切り替えのムートンのおかげでパッと見では全然気になりません。

私には若干身幅も広いのでジャケットサイズとしたら実質38(またはM)といった感じです。。

というか、クッシュマンのSサイズのスウェットを↓のような感じ(↓右の画像)で着られる私ならば36の方が寄り良いフィット感で着られるぞーというのが私の率直な感想です。
(あくまで私個人の感想です。)

Grizzlyjacket38_00001_3

ちなみにスウェットの中はフリホの5分袖Tシャツのyouth-L(34)をこんな感じのフィット感で着ております(画像左)。

↓チラリと話題に出しましたのでTシャツでの試着画像もUPしてみましょう。

Grizzlyjacket38_bn0002

↓クローズアップ。

Grizzlyjacket38_00002_2

参考までに、ボトムスはWARP AND WOOFのウエストオーバーオール W33をバックシンチをギュっと絞ってサスペンダーで吊っております(ジャストサイズはW31(通常はW30ですがW&Wのデニムパンツは奇数サイズになるためW31、W33を穿いています)。

けっして若くはありませんので好んで腰履きはしませんし、今のところローライズジーンズも持ってませんので、自分としては現状ではこのジーンズが一番股上が浅いボトムスになります。

↓ 他の角度から撮った画像です。

Grizzlyjacket38_00003_3
(インナーTシャツ)

ラグランスリーブマジックなのか、W&Wのパターンのミラクルなのかこの角度から見ても「大きい」とは見えません。

Grizzlyjacket38_00004_3
(インナーTシャツ)

この角度から見ると、辛口な自分としては気持~ち着丈と袖が長いと感じてしまいます。

強いて言うなら肩甲骨というか腕の付け根辺りのルーズさも微妙に気になるかも。
(客観的に見てどうこうではなく完全に自己が満足するかどうかの領域の話しです(苦笑))

ただし、80年近い歳月を経た少なからず劣化があるであろうビンテージの熊ジャンを買うのであれば迷うことなくこのぐらいのサイズ(サンプルぐらいのサイズのもの)を選ぶと思います。

念のため、私の身長は170cmです。

体重を言うと惑わされる方が多いのであえて言わずににおきますが、通常フリホのTシャツのyouth-L、cushmanのスウェットのSサイズを大きくも無く小さくも無くのフィット感で着ているぐらいの体型です。

Grizzlyjacket38_00007

スウェット(cushmanのSサイズ)を着て試着。

パターンが良いのでまったく違和感無く着れておりますがサイズ38です。

肩幅のコンプレックスのある私は「やせ我慢してるんじゃないの?」と言うぐらいタイトフィットでも着てしまう覚悟でおりますので、自分ならば36にしたいところです。
(フリホのTシャツのSサイズを着ている方なら38が良いと思います。)

Grizzlyjacket38_00008_2

インナーにスウェット着用 して38の熊ジャンサンプルを着ている寂しがり屋の独身男性の背中です。

ラグランムートン最高です!
肩幅が狭いのがコンプレックスな私ですが完全にカバーされています。

画像ではまったく見えませんが袖先には内リブがあり温かいです(画像撮影時は9月です。暑かったです(泣))

ボディがムートンで普通の革ジャンと比べひんやり感が少なく、新品時のギシギシ感が少ないのも熊ジャンの魅力でもあります。

ムートンの色もたまりません。

透き通るような白や濁りのないクリームのムートンはどうしても汚れが気になったり、照れくさかったり、ビンテージ感が薄かったりしてビンテージマニアには敬遠されてしまいがちなのですが、そこはやはりマニア向けブランドであるWARP AND WOOF、今期WARP AND WOOFが製作する“ナチュラル”のムートンは限りなくオリジナル(元ネタ)に近い配色で「ビンテージ愛好者でもまったく抵抗無く着られるような色、仕上げになる」とのことです。
(サンプルのムートンの色を含めた“風合い”にはビンテージ愛好家の方々からも絶賛の声をいただいております。)

レザーも元ネタに近い質感、シボ感、シワの入り方(残り方)の馬革をチョイスされています(シワ、シボの残り方はフリホの革に比べると控えめですがWARP AND WOOF所有の元ネタのシワ具合はまったくこんな感じです。このブログのTOPの画像をご参照下さい。)

もう一度画像を出しますが…

Grizzlyjacket38_00001_4

FREEWHEELERSのTシャツの34(youth-L)、cushmanの黒いスウェットのSサイズを上の画像のようなフィット感で着られる私がスウェット1枚でピタッとジャストフィットで着るなら36、スウェットの上にスポーツジャケットを着ちゃうぐらいにモリモリ着込むことを考えるなら38(動きにくくなるのでお勧めしません)です。

36で一般的なS、38で一般的なMに相当すると思います。
(他メーカのサイズ設定に比べると小さめということになるかもしれませんが、以前リリースされたWARF AND WOOFのコーデュロイジャケット、メルトンジャケットと比べると“大きめ”です。)

アンビルのTシャツで言うならばyouth-L(ニールシャツは14、フリホのスウェットは34でバッチバチのタイト、ゆとりのある着心地を求めるなら36)を着ている私なら36、アンビルのSサイズ(ニールシャツで言うなら15)を着ている方なら38ぐらいが目安になると思います。

以上、参考になれば幸いです。

自分で言うのも恐縮ですが、誤字脱字、余談が多々あるかもしれませんので、ご不明な点がありましたら053-489-9737までお問い合わせ下さい。(PCの前にじっとしていられる時間が少ないため可能であればお電話の方が助かります)

新品のムートンは悪臭も抜け毛もなく、ダメージを心配しながら着なくても良いので、デートにも安心して着ていけますヨ。

* * *

Grizzlyjacket38_10007_3

熊ジャンを企画された当初から激しくこだわっていらっしゃった入魂の裏地。

撮影時にはライトを強く当てておりますので現物はもう少し濃い色になると思います。

内ポケつきです!ありがたいです。

そういえば、フロントベルトのバックルは現在サンプルにつけられていたハンマードタイプの物(叩き上げられたような装飾を施された物)から、味付けを抑えた極々プレーンなものに変更になるということです。

* * *

"Original Grizzly Jacket / Type 1930's J.C Pennys"

Col.
c/#. 1 Black x Beige (Animal Skin Brown)

L1150740bkbe1

c/#. 2 Black x Black
L1150740bkbk1

Mat.
Main: Italian Merino Wool /Genuine Horsehide Front Quarter
Lining: 100% Cotton Flannel (1930's Original Printed)

Size: 36 / 38 / 40

Size Specs
身巾:36 = 105.6cm / 38 = 110.6cm / 40 = 115.5cm
着丈:36 = 55.5cm / 38 = 57.7cm / 40 = 59.9cm
肩巾:36 = 46.9cm / 38 = 48.4cm / 40 = 49.9cm
袖丈:36 = 59cm / 38 = 60.5cm / 40 = 62cm

Price: ¥198,000~218,000-(税別予価)

Del. 11月下旬~12月中旬販売予定

当店では

(1) Black x Beige (Animal Skin Brown)

(2) Black x Black

の2色をセレクトしました。

入荷数限定のためご予約をお薦めいたします。

尚、先日お借りしたサンプルの38を念のために採寸してみましたが外寸で上記の38の通りでした。

詳細については↓WARP AND WOOFのブログもご参照ください☆

http://warp-and-woof.blogspot.com/2011/08/original-grizzly-jacket.html

http://warp-and-woof.blogspot.com/2011/09/original-grizzly-jacket.html

http://warp-and-woof.blogspot.com/2011/07/blog-post_30.html

ご予約はinfo@thewildone.jp までお名前、ご連絡先、ご住所を明記の上ご連絡下さい。

サイズに関するご質問は必ず事前にお電話でお問い合わせ下さい(tel 053-489-9737)。

クレジットカードによる分割払い、小刻みの内金(入金)等、できるかぎりご相談に乗らせていただきます。

サイズ感やお支払い方法等、ご不明な点がございましたら053-489-9737までご相談下さい

※この商品のお取り寄せはできません(すでに追加発注も無理でした)。再生産の予定もありません。当店といたしましても予約完売を切に願っておりますので各種段取りはお早めに願います。

本日も長~~いブログにお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。

-the WILD ONE-

〒431-0203 静岡県浜松市 西区馬郡町 2146-1
tel/fax 053-489-9737 e-mail info@thewildone.jp
open 13:00 - 20:00  水曜定休
※毎週水曜日は定休日となりますのでメールの確認、商品の発送はできません。
online shop= http://www.thewildone.jp
入荷速報= http://thewildone.cocolog-nifty.com/blog/
Twitter 始めました= Twitter_logo_header_2_(ときどきしかつぶやいてません(苦笑))

*** ポイント会員登録は→ https://cart.shopserve.jp/mydo080323.ef/newmem.cgi
***  メルマガ登録&解除は→ http://www.thewildone.jp/SHOP/mailmag.ht

Rimg01 MOBILE SHOPPING @ the WILD ONE

|

« FREEWHEELERS ハット 【LENNY BRUCE <BLACK HERRINGBONE TWILL>】レニーブルース:ブラックヘリンボーンツイル 久々の入荷です! | トップページ | FREEWHEELERS ニールシャツホワイトペッパーシャンブレー 入荷! »

* 【予約受付中!】 」カテゴリの記事

**WARP AND WOOF ワープアンドウーフ」カテゴリの記事

*ジャケット JACKET」カテゴリの記事

*革ジャン Leather Jacket & Coat & more」カテゴリの記事

+++ 商品詳細! +++」カテゴリの記事