« フリーホイーラーズ「1920 U.S.NAVY C.P.O SHIRTS」「ライトウェイトボディ半袖Tシャツ U.S.C.G "COAST GUARD ARTILLERY"」「ライトウェイトボディ半袖Tシャツ U.S.N "ARMY vs NAVY FOOTBALL GAME"」本日入荷! | トップページ | Dapper's クラシカルキャスケットLOT797SP “the WILD ONE別注「10オンスデニム」モデル”洗ってみました<追記有> »

2010年5月 8日 (土)

フリーホイーラーズ「1959 GASLIGHT CAFE」ライトウェイト半袖Tシャツ入荷!

FREEWHEELERS(フリーホイーラーズ)から非常にソフトで着心地満点のライトウェイトボディの半袖Tシャツのご紹介です!

FREEWHEELERS
 ライトウェイトボディ 半袖Tシャツ
 -Street Of N.Y.-
 「
1959 GASLIGHT CAFE
 ◆JET BLACK
(墨のようなやや褪せた黒)
Gaslightcafe_jetblack001_2Gaslightcafe_jetblack002_2
 ◇STRAW CREAM (アイボリー~生成りのようなクリーム色。着込まれたビンテージTシャツのような色です。)
Gaslightcafe_strawcream001_2Gaslightcafe_strawcream002_2
 price 6720,yen

本日入荷は"STREET OF N.Y" シリーズから「1959 GASLIGHT CAFE」。
色はJET BLACKとSTRAW CREAMの2色です。

1950年代後期、ニューヨーク、グリニッジビレッジに実在した「BEAT発祥の店」と言われる「GASLIGHT CAFE(ガスライトカフェ)」。

このカフェはボブ・ディランが1958年に初めてコンサートをした店とも言われ、ビートの詩人が集まる“最もホットな場所”と称されていた店です。
(大学を中退しニューヨークにやって来たディランは、アレン・ギンズバーグの熱狂的なファンであったこともあり、ギンズバーグが顔を出すというこの店に入り浸るようになります。)

今回ご紹介するのは、そのGASLIGHT CAFEで1959年2月に開かれていたアレン・ギンズバーグのポエトリーリーディング(詩の朗読会)のフライヤーを基にしたデザインになります。

((BEAT(ビート、BEATNIK、ビートニク)についてはWikipediaにかるく紹介されていますのでそちらも見てみてください。聞いたことのある言葉が連発されていますヨ!
wikipedia BEAT GENERATION))

Gaslightcafe_jetblack001Gaslightcafe_jetblack002
FREEWHEELERS
ライトウェイトボディ 半袖Tシャツ
-Street Of N.Y.- 「1959 GASLIGHT CAFE」
JET BLACK
(墨のようなやや褪せた黒)
price 6720,yen

<ただいま採寸中!>

2010年05月08日20時現在の在庫
Y-M (32-34)、Y-L (34-36)、 S (36-38)、 M (38-40)、 L (40-42)
(在庫に関しては瞬時で変わりますので053-489-9737までお問い合わせ下さい。在庫の無いサイズに関しても053-489-9737までお問い合わせ下さい。)

Gaslightcafe_strawcream001Gaslightcafe_strawcream002
FREEWHEELERS
ライトウェイトボディ 半袖Tシャツ
-Street Of N.Y.- 「1959 GASLIGHT CAFE」
STRAW CREAM
(アイボリー~生成りのようなクリーム色。着込まれたビンテージTシャツのような色です。)
price 6720,yen

<詳細&ご注文は商品名をクリック!>

eyeglass pencil 
-ライトウェイトボディ- 

もともとは現在高値で取引されているビンテージ(1970年代~80年代のバンドTシャツ等に見られる)パキ綿(パキスタン製コットン)Tシャツの質感を再現するところから始まっているそうです。
薄さ、柔らかさ等の着心地をパーフェクトに再現しております。
当然ながら、ねじれ、よじれ、縮み、伸び等までも完璧に再現。
洗うことにより一度は縮みますが、着ているうちに(引っ張られることにより)主に横に対して伸びが生じます。(人間とは不思議な物で、日々の動きはTシャツを横には伸ばすのですが、縦にはあまり伸びを生じさせません。どうやら縦に対しては伸ばすような動きをしないようです。意識的に伸ばせば伸びるのかもしれませんけれど。)

snail snail snail

-ちょっと余談-
デニム、スウェットでもそうですが、ねじれたり、縮んだり、しわが入ったり、ネップがあったり、個体差があって当たり前、という本来の考え方からすると“(絶滅してしまった)欠点だらけのダメな物”を、切れやすいと言われる綿糸を多用し、織り糸の太さをあえて不均一にしたり、手作業でなければできない非常に能率&作業効率の悪いことをわざわざやって、現在では簡単に手に入れることができなくなってしまった“味のあるもの”を再現しているのが当店で扱う商品たちです。

ここは人それぞれの価値観なので、「ねじれた」「縮んだ(それも左右で縮み方が違う)」「ところどころボコボコしている(ネップ、スラブ等)」「強度が低い」等を不良品と思われる方もいらっしゃられると思います。
そんな「味がわからない方」は“ビンテージ”または“ビンテージレプリカ”と言われる物を求めるのは避けられたほうが宜しいと思われます。。。(泣)

我々の物欲を刺激しまくる“味”満載の大好物は、違う価値観の方々から見れば「欠点だらけの粗悪品」とされてしまうのであります。

というか、それはむしろ逆で、一般のセレブにしてみたら“懐古的な不均一で不恰好な物”と思われるようなものに我々は“味”を見出し、そしてメーカーは命をかけて再現しているわけです。

今、この“味”のある昔ながらの技術が絶滅の危機にあります。
機械が残れば大丈夫、と思われるかもしれませんが、機械があっても機械を操れる人間、そして機械のメンテナンスが出来る人間がいなければ機械があっても何も出来ません。後継者不足や、大量生産ができて工賃が安くすむ諸外国での生産への切り替え、などの理由により、我々の求めている“昔ながらの味のあるもの”は絶滅の危機にあるのです。

さらには、材料も手に入りにくくなっているのも事実です。
天然素材なら尚更。環境汚染や、都市開発等で絶滅してしまい手に入らなくなってしまったり、手に入るとしても非常に高額な物になってしまっていたり・・・。

今、“味のあるもの”に対し興味を抱いている方々が“一時の流行にすぎない”と思わずに“流行にとらわれないライフスタイルとして”古い文化(伝統工芸?)を大事にしていってくれることを説に願います。

そういえば、先日メーカーの担当者の方から聞いたのですが、先に述べた“技術の絶滅”でこの2~3年前に商品化されたものでさえ再生産ができなくなったものもあるみたいですよshock
今当たり前のようにリリースされているものも、技術面、原材料面、そしてコスト面からみても“ギリギリの物”が多いそうです。
今普通に買えているものも、現在ではクオリティ的にも材料的にも一部のマニアしか求めていないような(非常に難易度の高い)物が多く、価格の高騰、もしくは突然の廃盤があっても不思議ではない状況なんだそうです。。。

今貴方が買おうかどうしようかと悩んでいる物も、いつ絶滅してもおかしくない物であるということを頭の片隅に置いておいてくださいねbearing

pig pig pig 

まったく関係ありませんが・・・
「GREENWICH」を日本語で書くときに「グリニッジ」と書くのはなぜなんでしょう?
「グリーンウィッチ」ってか「グリーニュッチ」じゃないのはなぜ?
素朴な疑問でしたbleah

-the WILD ONE-
〒431-0203 静岡県浜松市 西区馬郡町 2146-1
tel/fax 053-489-9737 e-mail info@thewildone.jp
open 12:00 - 20:00  水曜定休
※毎週水曜日は定休日となりますのでメールの確認、商品の発送はできません。
online shop= http://www.thewildone.jp
入荷速報= http://thewildone.cocolog-nifty.com/blog/
Twitter始めました= Twitter_logo_header_2_(只今「習うよりも慣れろ!」で実践中!)

*** ポイント会員登録は→ https://cart.shopserve.jp/mydo080323.ef/newmem.cgi
***  メルマガ登録&解除は→ http://www.thewildone.jp/SHOP/mailmag.html

|

« フリーホイーラーズ「1920 U.S.NAVY C.P.O SHIRTS」「ライトウェイトボディ半袖Tシャツ U.S.C.G "COAST GUARD ARTILLERY"」「ライトウェイトボディ半袖Tシャツ U.S.N "ARMY vs NAVY FOOTBALL GAME"」本日入荷! | トップページ | Dapper's クラシカルキャスケットLOT797SP “the WILD ONE別注「10オンスデニム」モデル”洗ってみました<追記有> »

**FREEWHEELERS フリーホイーラーズ」カテゴリの記事

*Tシャツ Tee-shirts 」カテゴリの記事

+++ 入荷情報! +++」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フリーホイーラーズ「1920 U.S.NAVY C.P.O SHIRTS」「ライトウェイトボディ半袖Tシャツ U.S.C.G "COAST GUARD ARTILLERY"」「ライトウェイトボディ半袖Tシャツ U.S.N "ARMY vs NAVY FOOTBALL GAME"」本日入荷! | トップページ | Dapper's クラシカルキャスケットLOT797SP “the WILD ONE別注「10オンスデニム」モデル”洗ってみました<追記有> »