« BOOTLEGGERS REUNION Tシャツ 「ATLANTIC MOTOR OIL」 | トップページ | 今週入荷! »

2008年7月23日 (水)

BOOTLEGGERS REUNION Tシャツ 「CRATER LAKE SMOKE JAMBOREE」

BOOTLEGGERS REUNION T-shurts
ブートレガーズリユニオン Tシャツ詳細
ホームページのほうのサーバーの都合でUPがすぐできませんでしたので、とりあえずこちらの入荷速報ブログのほうでちょっとだけお伝えします☆

CRATER LAKE SMOKE JAMBOREE 7,980円
1034y600two 1037a600two

CRATER LAKE SMOKE JAMBOREE SKULL WHITEボディ x LOBSTER RED首&袖リブ
ライトウェイトコットン 7,980円
ボディは「スカルホワイト」と名付けられたようにキレイに真っ白です。
袖と首のリブは茹でたロブスター(とか伊勢海老)っぽい赤というか、もっとわかりやすく言うと“アズキ”色です。
プリントは染み込みプリントです。

ボディはライトウェイトの薄手のコットンで、プリントの柄の1960年代後半の雰囲気を出すのに一役買っています。
「ライトウェイト」ですが、残念ながら透け透けになるほどは薄くありません。。薄いくせにしっかりしたコットン素材で「洗濯したらすぐパ~」とうことはありません。
ヘビーウェイトの物と比べて見ましたが、同じ表示サイズの物でもライトウェイトのものの方が肩幅&身幅で約1.5~2cmcm、着丈で約2cm小さめでした。ただし、袖丈はライトウェイトの方が1.5cmほど長めでした。

Youth-M 肩幅=36.5cm、身幅=41cm、着丈=58.5cm、袖丈=19cm
Youth-L 肩幅=37.5cm、身幅=43cm、着丈=60.5cm、袖丈=20.5cm
S 肩幅=39cm、身幅=46.5cm、着丈=62.5cm、袖丈=21.5cm

*ヘビーウェイトの物よりも薄手の分縮みも少ないと思います。

着方の好みで大きめに着るのが好きな方も多いかと思いますが、このプリントデザインの年代(1969年代~70年代ぐらい)を意識して選ばれるのであればTシャツはピチピチぐらいのタイトに着たほうが当時の雰囲気が出ると思います(ヘソを出すぐらい股上浅めのフレアパンツが◎でしょうね)。
ですが、2008年現在のスタイルで軽くチョイスされるのであればゆったり目で着られてもカワイイと思います。
サイズも着こなししだいで色々と試されてもいいかもしれませんね。


詳細ホームページに近日UPします!!

------------
7月23日現在の在庫状況
Youth-M、Youth-L、Sそれぞれ1枚ずつのみ在庫がございます。

※上記の在庫はあくまで7月23日の時点での在庫ですので在庫確認はホームページをご覧下さい。
------------


商品に関するお問い合わせ、ご注文はこちらまでどうぞ☆
(接客中は電話に出られませんのでメールでお願します。メールは24時間受付しております。)
(※通販ご希望の方へ)


the WILD ONE
〒431-0203 静岡県浜松市西区馬郡町(マゴオリチョウ)2146-1
email= info@thewildone.jp tel=053-489-9737
毎週水曜日は定休日
ホームページ= http://www.thewildone.net
入荷速報ブログ= http://thewildone.cocolog-nifty.com/blog/(ブログは携帯電話からでもご覧いただけます。)

|

« BOOTLEGGERS REUNION Tシャツ 「ATLANTIC MOTOR OIL」 | トップページ | 今週入荷! »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

**BOOTLEGGERS REUNION ブートレガーズリユニオン」カテゴリの記事

*Tシャツ Tee-shirts」カテゴリの記事