« 出張 | トップページ | 風邪#2 »

2006年9月23日 (土)

風邪

現在、ロカビリーの人たちの間で風邪が大流行している模様。
というのは、例のROUGH HOUSE R&RというろROCKABILLYのイベントに行った人のほとんどが、喉の痛み、発熱、悪寒に見舞われ倒れているというのだ。
恥ずかしながら私も同様の症状に見舞われ、一日中のど飴を舐めながら生活をしている始末。。。(とほほほ~~)
一体何人ぐらいラフウィルスに感染してしまったのだろうと、イベント関係者並びに参加者たちは喉を痛めている(-_-;)

というわけで、皆さんは大丈夫ですか?
コレは時期的なものも関係しているのでしょうかねぇ???ここんとこ昼間暑くて夜寒いですからねぇ。
イベントに行かなかった人は風邪ひいたりしてませんよね?

さてさて、もうすっかり洋服屋さんは秋冬物の季節になり、長袖Tシャツ、スウェットもガンガン入って来てます。
とくにCUSHMANがオリジナルで開発した「USED WASH」という「10年着古したような加工」をほどこしているスウェットはたまげますよ~~~。
まるでビンテージ。CUSHMANのスウェットってすっごく丈夫で色落ちもしにくく作られているので1年2年着たぐらいじゃ全くビクともしなくて、ビンテージの雰囲気は形と柄ぐらいなんじゃ?って思ってしまうのですが、同じことを思っていた人が多かったようで、DON'Tの伊藤社長が10年着古したものを目標にCUSHMANがついに完成させた加工なのであります。いろんな方法で洗ってイジメて乾燥させて辿り着いたそうで、展示会のときにも思わず「これ、50'Sのオリジナルですよね?^_^」って言ってしまったぐらいです。
ひとつだけ難を言うと、「ビンテージの風合い」というよりも「10年着古したような味」を出しているので、表の生地や裏地の起毛、ステッチ等に傷みがあるものもあります。そして白いものに関しては色移りというか、くすみがあります。新品のような純白ではありません(もちろん、そこがコレの最大の魅力です!!!)
写真はあとでUPしますが、もうホントたまらんですよ。ビンテージを見たことある人なら「あああああ!!!!!!」って思うことでしょう。CUSHMANの頑丈なスウェットでなければできなかった加工です。猛烈にお薦めです。
ただし、加工の分¥1050高いです。ご了承下さい。

当然ですが、「加工の10年分、長く着たいな~」と生の物にこだわるお客様も多々いらっしゃいます。
お取り寄せもお受けいたしますが、USED WASHはオーダーしてから加工を施すため3週間ほどお時間をいただきますのでご了承下さい。(お取り寄せの商品に関しましてはいかなる場合でもキャンセルはお受けいたしません。←常識です。)

では画像UPまでしばらくお待ち下さいm(__)m

|

« 出張 | トップページ | 風邪#2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風邪:

« 出張 | トップページ | 風邪#2 »